【育毛情報】バランスの良い食事をしよう

【育毛情報】バランスの良い食事をしよう


【育毛情報】バランスの良い食事をしよう
"最近ではインターネットのショッピングサイトで海外の育毛剤を販売しているサイトがあります。
海外の物の中には髪の毛に悪影響を与えてしまうものもあるので注意が必要です。
栄養バランスを整えるための主食や副菜、または主菜の他、牛乳や乳製品と果物の分類に分けられており、それぞれ1日にどのくらいの量を摂取したら良いのかを食事ガイドラインを参考にしましょう。

主食の場合におきましては、ご飯なら4杯程度、副菜の場合なら野菜料理5皿程度などと、簡単な目安を確認して毎日の食事に気を配るようにしてください。バランスが整った食生活の基準として平成17年6月に厚生労働省と農林水産省が共同で報告している「食事バランスガイド」というものを確認することで知ることが出来ます。"



【育毛情報】バランスの良い食事をしようブログ:08月22日

減量を成功させるためには、
夕方食の摂取カロリーを減らすのが効果的!
と、よく言われますが…

どうして、
夕方食の摂取カロリーを減らすのが効果的なのかというと…
秘密は身体の機能と生活スタイルにあります。

人間の身体はそもそも日中は脂肪を分解して、
睡眠中に脂肪を蓄える機能が活発になるようにできています。

さらに8時や12時に比べると、
24時は一般的に活動量が減るので
消費されるカロリーが減るのも理由の一つです。

これら2点を踏まえると、
簡単に言えば、夕方食は脂肪になりやすいんです!

なので、
減量を成功させ、無駄な体脂肪をつけないためにも
夕方食のカロリーを抑えるのがベストなんです!

目安としては
夕方食は一日の摂取カロリーの約1/3以下。

例えば、
一日1800カロリー摂取する人だったら、
夕方食は600カロリー以下に抑えましょう。

減量を軌道に乗せるためにも
夕方食はできるだけ、
脂肪の多い食材や油ものを避けるのが理想。

…とはいっても
普通、一日のうち一番カロリーが高い食事は
夕方食ですからね。
飲み会などが絡んだりするとさらに増えますよね。

正直、連日は難しいと思いますので、
まずはできる範囲で始めてみましょう。

例えば
夕方食後のデザートで果物が楽しみな人は
それを12時食にしてみる…
というような割と簡単なところからですね。

外食はランチだけにすると決めれば、
お財布にも美容にも優しくなるのでは?

ちょっとした減量に対する意識でも、
あとあとの効果は劇的に違ってくるみたいですよ!


【育毛情報】バランスの良い食事をしよう

【育毛情報】バランスの良い食事をしよう

★メニュー

【育毛情報】合わせて使うことで相乗効果を発揮
【育毛情報】男性はもちろん女性も薄毛に悩まされる
【育毛情報】育毛に大切なアミノ酸シャンプー
【育毛情報】薄毛を引き起こしてしまう原因
【育毛情報】薄毛には兆候があるのか?
【育毛情報】薄毛対策のための育毛シャンプー
【育毛情報】頭皮は常に清潔にしておきましょう
【育毛情報】内服薬タイプの育毛剤の使用方法
【育毛情報】バランスの良い食事をしよう
【育毛情報】アルコールの大量摂取に注意


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)【育毛】パーフェクトガイド